ごまブログ@ミュージカル「命はいのち」主催・脚本

がんと向き合うミュージカル「命はいのち」を主催してます。 斉藤ごまです。 脚本・作詞・作曲・プロデューサーもしてます。 ミュージカルは未経験者です。 でもミュージカルを通して、病気と向き合うことに夢と希望を、そして人生の難題を乗り越えてく生き方を届けたいんです。「命はいのち」を全国に広めるべく挑戦中。 キャストも未経験者が挑む、市民ミュージカルです。 人生は、リハーサルなしの本番。自分らしい人生を、たった一度きりの大舞台を生きるために、舞台・ミュージカルで自分をもっともっと表現できる環境づくりをしていきます。

S__16523269

『泡浴バー』が、実際にオープンします!

オンラインで上映した『泡浴バー』。
泡のお酒でもてなす、泡専門のバーです。

物語では、架空のバーで登場しましたが・・・
実際にお店が、イベントとしてオープンします!!

以下、詳細です。

日時:
5月27日(水)19時〜21時

場所:
ちん電・姫松駅前「帝塚山スタジオ」

内容:
『泡浴バー』をやります‼️

予約人数:
10名まで

泡浴バーメニュー予定(だんだん充実していきたい):

泡の出る飲み物(お好きなもの2杯)
・ハイボール
・チューハイ
・スパークリングワイン🍷
・ビール🍺
・ソフトドリンク(ウーロン茶、マコモ茶、コーヒー☕️、ジュース、コーラ)

料理(その日のお任せメニュー)と乾きもの

あわたつの音楽つき 笑

セット価格  2,000円(税込)

気軽に立ち寄れる“泡の出るお酒やソフトドリンク浴びるように飲めるバー” 泡浴バー(あわよくばー)をスタートします(月2回程度の水曜日夜)

といっても正式なバーではなく、友人たちが集まるゆるい飲み会の場ー 笑笑

************************

オンライン劇場『泡浴バー』season1
3話連続で公開させて頂きました!!

こちらから視聴ください。 
  (音声だけでも楽しんで頂けます)  

*第1話 https://youtu.be/VRiHETCTXhQ


*第2話 https://youtu.be/rym_2iPYD0Y


*第3話 
https://youtu.be/HZMmOx2K-EY


<出演者>
淡谷竜人役: 樋口淳宅

永在夏役:ホリナスななみんこと田中奈々美 

船場彰那役:森下翔

かおりん役 :潤潤(るんるん)

中島らもん役:畠中祐介・ユウ

後川高代役:お観音

<登場人物>

淡谷竜人(あわやたつと):「泡浴バー」のマスター。ニックネームは”あわたつ”。オンライン飲み会の主催者。

宅永在夏(たくながありか):リモートワーク中のOL。いわゆる可愛いフツーの女の子。20代で、一人暮らし。彼氏とは別れたばかり。

船場彰那(せんばあきな):大阪の繊維メーカーに勤める会社員。THE仕事人間。飲み歩きが好きで、「泡浴バー」の常連でもある。

かおりん:30代後半の専業主婦。夫が休業中。小学生5年の娘、小学3年の息子がいる。明るくてダジャレ好き。

中島らもん:関西の美大生・3回生。中島らもとラモーンズに憧れる。小説家を目指している変わった男子。

後川高代:今年で古希。夫に先立たれて、独り身になったばかり。最近ピアノ教室や近所の飲食店に通い始めたばかり。

<演技指導>
佐々木愛
いわゆるえんげきの会/(有)アンクル

<脚本>斎藤ごま

<テーマ曲 『泡浴バー』 >
作詞:斎藤ごま
作曲: 樋口淳

■オンライン劇場『泡浴バー』とは http://saitogoma.livedoor.blog/archives/23235803.html ■オンライン劇場『泡浴バー』出演者情報 http://saitogoma.livedoor.blog/archives/23261985.html
【公式FACEBOOKページ】 https://www.facebook.com/inochi2.project 【公式Instagramアカウント】 https://www.instagram.com/inochi.musical.official/ 【公式YouTubeチャンネル】 https://www.youtube.com/channel/UCkawjvWND7oet-i5UIsz64w
【主催】 「いのち」と向き合うエンタテインメントの会 【お問い合わせ】inochi.za@gmail.com 
*オンライン劇場『泡浴バー』について ガンをテーマにした市民ミュージカル『命はいのち』を上演してきました。 描いてきたのは、遊病生活。 ガンと戦う闘病ではなく、 病気さえも受け入れて楽しむという実話のストーリーです。 残念ながら、今は活動できる状況ではありません。 コロナ禍でも、活動できることを考えました。 そこで誕生したのが、オンライン劇場『泡浴バー』です。 伝えたいことは、『命はいのち』と同じです。 ただ楽しいミュージカルではなく、 不安や迷い、苦しみを忘れるためのエンタメでもなく、 今辛いことがあっても、前向きに向き合うためのエンタメを届けます。 オンライン劇場『泡浴バー』には、前編・後編があります。 前編は、3回にわけて2020年5月中旬~公開予定。 キャストは皆さん、オンライン劇の未経験者です。 現役のプロによる演技指導をゼロから受けて、本番に臨みます。 今後も、新作を意欲的に発表予定です。 出演してみたい!新しい劇にチャレンジしたいという方、 キャストや一緒に活動する仲間を募集していきます。 オンライン劇場という新しいジャンルに挑戦してみてください!!

このエントリーをはてなブックマークに追加

泡浴バー本場画像①

オンライン劇場『泡浴バー』。

泡のお酒だけを提供する・架空のバー
『泡浴バー』で、起きる物語です。

(まだ見てない方は、こちらに詳細をのせています。
http://saitogoma.livedoor.blog/archives/23356406.html

今回は、登場人物のひとり。
中島らもん君を取り上げます。

第一話に登場します。
劇には初めて挑戦するという、畠中祐介・ユウさんが演じてくれました。



中島らもんは、関西の美大生で、
小説家を目指している学生です。

中島らもんは、ペンネームですね。

劇中でも紹介されていますが、
名前の由来は・・・

小説家・劇作家の中島らも

そして

ニューヨークのパンクバンド・ラモーンズ

です。

中島らもとラモーンズに影響を受けて、
中島らもんと名乗るようになった彼。

ぼくの中では、

考え方は中島らも、
外見はラモーンズ。


という設定です。

今どきの大学生とは思えないセンスの持ち主ですね。

劇中では、中島らもの作品のうち、
1つの小説と1つの楽曲を読み上げます。

小説『今夜、すべてのバー』
楽曲『いいんだぜ』


です。

『今夜、すべてのバー』

肝炎になったアル中の主人公が病院に運ばれたのに、
蕎麦屋で瓶ビールを飲んじゃうシーン。


今夜、すベてのバーで (講談社文庫)
中島 らも
講談社
1994-03-04

 

劇中で読み上げているので、ぜひチェックしてくださいね。

そして『いいんだぜ』。
衝撃の問題作です。

オリジナルは下ネタ・放送禁止ワードが炸裂。
で、作品では到底使えません(笑)

ここでも紹介できないので、
気になる人はぜひ自分でチェックしてみてください。

『泡浴バー』で紹介した歌詞は、
藤木直人さんによるカバー版です。

こちら。



かなり爽やかな歌詞に生まれ変わりました!!
ちなみに藤木直人さんって双子らしいですよ。

話を戻すと・・・『泡浴バー』第3話で、
中島らもんが宅永在夏さんに向けて読み上げています。



どうでしょうか。

僕は中島らも版の方好きですが、
こっちは女子向けに語る場合は、断然に藤木直人版です!

ちなみにラモーンズ。

パンクと言えば70年代後半のロンドンが一般的かもですが、
70年代前半、ニューヨークでムーブメントを起こしました。

その立役者のバンドの1つが、
ラモーンズです。



政治的で攻撃的なロンドンパンクに比べて、
スタイリッシュでアートな感じが強いニューヨークパンク。

ラモーンズは今の音楽シーンにも影響を与えているバンドです。

話を戻すと・・・

中身は、中島らもで、
見た目は、ラモーンズ。

さぁ、中島らもんという登場人物。
どんな格好で、どのような人間性なのか。
なぜオンライン飲み会に参加をしたのか。

イマジネーションを膨らましながら
オンライン劇場『泡浴バー』をお楽しみくださいね♪

今日は、中島らもんについて
紹介させて頂きました~!!
ありがとうございました。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

オンライン劇場『泡浴バー』season1
3話連続で公開させて頂きました!!

こちらから視聴ください。 
  (音声だけでも楽しんで頂けます)  

*第1話 https://youtu.be/VRiHETCTXhQ

*第2話 https://youtu.be/rym_2iPYD0Y
 
*第3話 
https://youtu.be/HZMmOx2K-EY

<出演者>
淡谷竜人役: 樋口淳宅

永在夏役:ホリナスななみんこと田中奈々美 

船場彰那役:森下翔

かおりん役 :潤潤(るんるん)

中島らもん役:畠中祐介・ユウ

後川高代役:お観音

<登場人物>

淡谷竜人(あわやたつと):「泡浴バー」のマスター。ニックネームは”あわたつ”。オンライン飲み会の主催者。

宅永在夏(たくながありか):リモートワーク中のOL。いわゆる可愛いフツーの女の子。20代で、一人暮らし。彼氏とは別れたばかり。

船場彰那(せんばあきな):大阪の繊維メーカーに勤める会社員。THE仕事人間。飲み歩きが好きで、「泡浴バー」の常連でもある。

かおりん:30代後半の専業主婦。夫が休業中。小学生5年の娘、小学3年の息子がいる。明るくてダジャレ好き。

中島らもん:関西の美大生・3回生。中島らもとラモーンズに憧れる。小説家を目指している変わった男子。

後川高代:今年で古希。夫に先立たれて、独り身になったばかり。最近ピアノ教室や近所の飲食店に通い始めたばかり。

<演技指導>
佐々木愛
いわゆるえんげきの会/(有)アンクル

<脚本>斎藤ごま

<テーマ曲 『泡浴バー』 >
作詞:斎藤ごま
作曲: 樋口淳

オンライン劇場『泡浴バー』とは
http://saitogoma.livedoor.blog/archives/23235803.html

オンライン劇場『泡浴バー』出演者情報
http://saitogoma.livedoor.blog/archives/23261985.html

【公式FACEBOOKページ】
https://www.facebook.com/inochi2.project

【公式Instagramアカウント】
https://www.instagram.com/inochi.musical.official/

【公式YouTubeチャンネル】
https://www.youtube.com/channel/UCkawjvWND7oet-i5UIsz64w

【主催】「いのち」と向き合うエンタテインメントの会

【お問い合わせ】
inochi.za@gmail.com

*オンライン劇場『泡浴バー』について

ガンをテーマにした市民ミュージカル『命はいのち』を上演してきました。

描いてきたのは、遊病生活。
ガンと戦う闘病ではなく、病気さえも受け入れて楽しむという実話のストーリーです。

残念ながら、今は活動できる状況ではありません。
コロナ禍でも、活動できることを考えました。

そこで誕生したのが、オンライン劇場『泡浴バー』です。
伝えたいことは、『命はいのち』と同じです。

ただ楽しいミュージカルではなく、
不安や迷い、苦しみを忘れるためのエンタメでもなく、
今辛いことがあっても、前向きに向き合うためのエンタメを届けます。

オンライン劇場『泡浴バー』には、前編・後編があります。
前編は、3回にわけて2020年5月中旬~公開予定。

キャストは皆さん、オンライン劇の未経験者です。
現役のプロによる演技指導をゼロから受けて、本番に臨みます。

今後も、新作を意欲的に発表予定です。
出演してみたい!新しい劇にチャレンジしたい!
という方、キャストや一緒に活動する仲間を募集していきます。

オンライン劇場という新しいジャンルに挑戦してみてください!!   

このエントリーをはてなブックマークに追加

3148

オンライン劇場『泡浴バー』。

泡のお酒だけを提供する・架空のバー
『泡浴バー』で、起きる物語です。

(まだ見てない方は、こちらに詳細をのせています。
http://saitogoma.livedoor.blog/archives/23356406.html

今回は、物語中で登場したドリンクを、
紹介します!

■第一話に登場
淡谷竜人: ゴッセ エクセレンス・エクストラ・ブリュット NV
中島らもん:瓶ビール(銘柄は指定してませんが、僕の中ではサッポロ・黒ビールかな)

■第二話に登場
後川高代役:八海山 発泡にごり酒
かおりん :マテウス・ロゼ
船場彰那:コロナビール

■第三話に登場
宅永在夏:ピュアポム・スパークリング・レッドグレープジュース

あまり馴染みがないドリンクもあるかもなので、
どんなお酒か、紹介や世間の声をばピックアップしました。

「ゴッセ エクセレンス・エクストラ・ブリュット NV」



「八海山 発泡にごり酒」






「マテウス・ロゼ」


マテウス ロゼ 750ML 1本
サントリーワインインターナショナル 株式会社



「ピュアポム・スパークリング・レッドグレープジュース」




気になるドリンクはありましたか?
というかマテウスロゼって、東山さんがCMしてたんですね。


ちなみに宅永在夏はお酒を飲んでいません。
一人だけスパークリングのジュースを飲んでいます。
その理由は、ぜひ作品の中でチェックしてくださいね!

作品は以下から視聴できます。


オンライン劇場『泡浴バー』
season1
3話連続で公開させて頂きました!!

こちらから視聴ください。 
  (音声だけでも楽しんで頂けます)  

*第1話


*第2話
 
*第3話 


<出演者>
淡谷竜人役: 樋口淳宅

永在夏役:ホリナスななみんこと田中奈々美 

船場彰那役:森下翔

かおりん役 :潤潤(るんるん)

中島らもん役:畠中祐介・ユウ

後川高代役:お観音

<登場人物>

淡谷竜人(あわやたつと):「泡浴バー」のマスター。ニックネームは”あわたつ”。オンライン飲み会の主催者。

宅永在夏(たくながありか):リモートワーク中のOL。いわゆる可愛いフツーの女の子。20代で、一人暮らし。彼氏とは別れたばかり。

船場彰那(せんばあきな):大阪の繊維メーカーに勤める会社員。THE仕事人間。飲み歩きが好きで、「泡浴バー」の常連でもある。

かおりん:30代後半の専業主婦。夫が休業中。小学生5年の娘、小学3年の息子がいる。明るくてダジャレ好き。

中島らもん:関西の美大生・3回生。中島らもとラモーンズに憧れる。小説家を目指している変わった男子。

後川高代:今年で古希。夫に先立たれて、独り身になったばかり。最近ピアノ教室や近所の飲食店に通い始めたばかり。

<演技指導>
佐々木愛
いわゆるえんげきの会/(有)アンクル

<脚本>斎藤ごま

<テーマ曲 『泡浴バー』 >
作詞:斎藤ごま
作曲: 樋口淳

オンライン劇場『泡浴バー』とは
http://saitogoma.livedoor.blog/archives/23235803.html

オンライン劇場『泡浴バー』出演者情報
http://saitogoma.livedoor.blog/archives/23261985.html

【公式FACEBOOKページ】
https://www.facebook.com/inochi2.project

【公式Instagramアカウント】
https://www.instagram.com/inochi.musical.official/

【公式YouTubeチャンネル】
https://www.youtube.com/channel/UCkawjvWND7oet-i5UIsz64w

【主催】「いのち」と向き合うエンタテインメントの会

【お問い合わせ】
inochi.za@gmail.com

*オンライン劇場『泡浴バー』について

ガンをテーマにした市民ミュージカル『命はいのち』を上演してきました。

描いてきたのは、遊病生活。
ガンと戦う闘病ではなく、病気さえも受け入れて楽しむという実話のストーリーです。

残念ながら、今は活動できる状況ではありません。
コロナ禍でも、活動できることを考えました。

そこで誕生したのが、オンライン劇場『泡浴バー』です。
伝えたいことは、『命はいのち』と同じです。

ただ楽しいミュージカルではなく、
不安や迷い、苦しみを忘れるためのエンタメでもなく、
今辛いことがあっても、前向きに向き合うためのエンタメを届けます。

オンライン劇場『泡浴バー』には、前編・後編があります。
前編は、3回にわけて2020年5月中旬~公開予定。

キャストは皆さん、オンライン劇の未経験者です。
現役のプロによる演技指導をゼロから受けて、本番に臨みます。

今後も、新作を意欲的に発表予定です。
出演してみたい!新しい劇にチャレンジしたい!
という方、キャストや一緒に活動する仲間を募集していきます。

オンライン劇場という新しいジャンルに挑戦してみてください!!   
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ